アイフルなら学生でも借りられるって、本当ですか?

今、大学生です。サークルの友だちと、旅行に行こうっていう話が出ているんですが、たまたまちょっと、お金がなくて、困っています。アイフルなら、学生でもお金を借りられるって聞いたんですが、本当ですか?

20歳以上の学生さんで、収入があれば、キャッシングできます

結論から言いますと、20歳以上の学生さんで、フリーターに近いレベルの収入があれば、借りられます。もし、あなたが20歳未満なら、借金は諦めましょう。ご両親に相談するなり、学費で必要なら、奨学金を狙うなり、してください。

20歳未満がダメというのは、収入とか返済能力という以前に法律の問題なのです。これは、20歳未満だと、法律上、未成年ということになっているため、自分で「契約」を結ぶことができないということが原因です。たとえ契約を結んだとしても、自由に破棄できるという条項が、消費者金融にとってリスクであるため、単純に貸してもらえないということです。

20歳以上という前提で、お話しします。アイフルは、消費者金融ですから、貸金業法という法律に縛られています。そのため、「年収の3分の1」以上のお借入はできないことになっています。たとえば、あなたの月収が3万程度で、年収が30万強なのであれば、10万が限度ということです。また、あなたの月収が7万ほどあり、80万以上の年収があるということでしたら、25万程度はお借入ができるということです。

これは、学生で実家にいるということが前提です。仕送りいくらで生活費、学費を賄っている状況ですと、多少、不利になります。実家暮らしの方のほうが、審査には通りやすいです。また、実際には上の例でも、30万の収入で10万借りたいという方より、80万の収入で25万借りたいという方のほうが、審査に通りやすいです。

塾講師などのアルバイトで、年収が100万を超えてしまう方もいらっしゃると思います。そのような方ですと、かなり借りやすいですね。特に、実家暮らしの学生さんは、アイフルでは、借りやすいですので、審査を受けてみる価値はあるでしょう。

学生がお金を借りるときには大手ならアイフルがあります

アイフルというと、消費者金融大手として古くから貸金業を行っている会社で、審査はかなり緩い傾向にあります。アイフルが特に緩いというのではなくて、消費者金融全体としてこの傾向があるといえるでしょう。審査はあまり岐宿はなく、学生でも借りようと思えば申し込むことができます。

学生というと、お金を借りるのは難しいと考える人は多いでしょう。ですから、申し込むだけ無駄だと感じる人もたくさんいるようです。借り入れのできる条件を知らなければこのように考えてしまうこともあるようですから、まず基本的な条件を把握しておくべきでしょう。

まず、未成年は借りることができません。学生と言っても、20才以上でないと借り入れをすることはできませんから、まずこの点を確認しておく必要があります。年齢制限に引っかかると、信用力がどれだけあっても借り入れをすることはできません。

次に、収入があることも求められます。収入がなければ返済をすることはできません。返済できないのに借りることができるわけはないでしょう。ですから、何らかの収入がなければならないのです。社員として働いていることはないでしょうから、収入があるといってもアルバイトであることが多いでしょう。

アルバイトとして雇われている場合であっても、収入があればそれによって返済をすることはできますから、審査に通りやすくなります。収入がなければ審査にとる事はありませんから、審査に通りたいのであれば収入を確保することは必要となってくるのです。

このように、いくつか注意しておかなければならない事はありますが、審査が緩いという傾向はあると言えるでしょう。銀行やクレジットカード会社の場合には審査に通らないことも多いようですが、アイフルであれば審査に通ることも多いと考えられます。まず、申し込みの条件を確認するか、あるいはウェブサイト上の診断を利用して借りることができるのかどうかを確認するのが良いのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 人気ナンバーワン!審査の甘いローン会社の最新情報はコチラから All Rights Reserved.